医療レーザーと光脱毛

全身脱毛を行うなら、医療レーザー脱毛か、光脱毛か。

医療レーザー脱毛と光脱毛を比べてみよう。
まずは効果について考えてみましょう。医療レーザー脱毛はクリニックだけが使用できる高い効力を持ったリザによって全身や顔、デリケートなゾーンまで脱毛することができます。また短い時間で脱毛が可能です。毛の細胞を破壊するためソノブイからは永久的に毛が生えてこなくなるのです。
脱毛エステに行われる光脱毛の効果について考えてみます。光脱毛は皮膚の表面にしか届かない出力です。一時的に減ったように見えますが、また毛が生えてきてしまう可能性があるのです。そのため脱毛エステで行われる光脱毛は永久脱毛とは言えないのです。たくさんの広告を見てみてください。決して永久脱毛とは言っていないはずです。

安全性について考えてみましょう。

医療レーザー脱毛は医療従事者のみが行える施術のため、肌の状態、肌質などを確認しながら施術するため非常にトラブルが少ないのです。また医薬品を用いたケアが可能なので万が一肌にトラブルがあった場合にも迅速に対応してもらうことができます。光脱毛の安全性は光の力が弱いためほぼ肌に影響はないと言われています。しかしエステティシャンの方は研修を受けただけの一般の女性がおこないます。医療の資格とは思っていない方が施術をされるのです。

費用について考えてみましょう。

医療レーザー脱毛は高いと思われがちですが、脱毛完了までが短期間のため医療レーザー脱毛行うクリニックによっては光脱毛よりも安い場合もありますが基本的には光脱毛よりもやや高いと言えるでしょう。
光脱毛の金額は非常に安く見えます。キャンペーン価格だと脇脱毛などは永久的に200円で脱毛してもらえます。しかしキャンペーン価格は安くとも通常料金はそう安くはありません。通う回数が多かったり脱毛処理がうまくいかないと長い期間通わなければならなくなるため高額になる可能性もあります。

そして最後にになる件ではありますが痛みについて考えてみましょう。もちろん痛みは医療レーザー脱毛の方が多いといわれています。光脱毛は痛みはほとんどありません。効力が強い分痛みが多少生じてしまうのは仕方がないのかもしれません。痛みが非常に苦手な方は光脱毛をお勧めしたいと思います。

以上が光脱毛とレーザー脱毛の簡単な差です。深く考えれば考えるほど差はたくさんありますがどこがゆずれないポイントがをしっかりと考えてとこで脱毛するかを選びましょう。